出張による遺言書の作成

司法書士・行政書士榎本事務所
トップページ事務所案内業務案内費用のご案内よくある質問お問い合わせ

お問い合わせ

ホーム
事務所案内

よくいただくご質問
お問い合わせ


司法書士・行政書士榎本事務所携帯サイト


債務整理
相続手続
不動産登記
成年後見
 



会社設立
会社登記
許認可手続
抵当権設定
 



  

 
司法書士・行政書士榎本事務所


  
〒451−0042
  名古屋市西区那古野二丁目
  18番7号

  TEL 052−589−2331
  FAX 052−589−2332

  mail info@enomoto-office.jp

  <営業時間>
  平日 AM9:00〜PM6:00

  <アクセス方法>
  名古屋駅より徒歩8分
  国際センター駅より徒歩5分



  
       大きな地図で見る



  <代表者>
  
     司法書士榎本剛

   榎本 剛(えのもと たけし)
  愛知県司法書士会第1409号
  愛知県行政書士会第5318号







  トップページ > 事務所ブログ 




    出張による遺言書の作成



2017年5月30日

先日、出張訪問による公正証書遺言書を作成しました。


通常、公正証書で遺言書を作成する場合には、遺言者と証人2人が指定された日時に公証役場に出向き、遺言書を作ります。


しかし、病気で入院中などの理由により、遺言者が公証役場に出向くのが難しい場合には、公証人に遺言者のところに出向いてもらい、遺言書を作成することもできます。


今回は、ご依頼者がご高齢で公証役場まで出向くのが体力的に厳しいとの事でしたので、ご依頼者が入居されているシルバーマンションまで出張してもらいました。


公証人と遺言者の都合の関係で、打ち合わせから作成日まで2週間ほどかかりましたが、それ以外は通常と変わらずに遺言書を作成することができました。


なお、公証人の主張による公正証書遺言書を作成する場合には、遺言作成手数料が通常の1.5倍になります。

さらに、通常の作成料以外に現地までの交通費と公証人の日当を別途負担する必要があります。











      >> 前のページ











     

司法書士・行政書士榎本事務所

〒451−0042
名古屋市西区那古野二丁目18番7号
TEL 052−589−2331
FAX 052−589−2332

<対応地域>愛知県、岐阜県、三重県


   >  トップページ
   >  事務所案内
   >  業務案内
   >  費用のご案内
  


  > お問い合わせ
  > よくある質問
  >  サイトマップ